• れな

ぱいぱんにはどのような意味があるのか?

体の特徴は、それぞれのブループリントに適したものを選んできているものです。

特徴によって、それがどんな貢献のためにあるのか察することができますが、中にはよくわからない特徴もありますね。

女性の、性器の周りに毛がない人、いわゆる「ぱいぱん」には、どのような意味があるのでしょうか?



ぱいぱんの人の多くは「花の鎖」。

高校生になっても性器の周りに毛が生えてくる様子のない女性・・・いわゆる「ぱいぱん」の人は、「花の鎖」という魂を持った人であることが多いです。

「花の鎖」はクリスタルチルドレンで、中でも、誰かの守護天使が宿っています。

守護天使が人間修行をしています。

この場合、自分の主人に出会って助けることはブループリントにはありません。そもそも主人は同じ時代に地球に転生してはいないので、どれだけ探しても出会うことはできません。

「花の鎖」のブループリントは、奉仕的な男の人を助けることにありますが、その使命を果たす「花の鎖」はほとんどいないですね。



ぱいぱん女性の運命の人はオールドソウルです。

ぱいぱん女性のツインレイ(運命の人)は、オールドソウル男性です。

あなたの運命の人は、アルコールや肉食を好まない繊細体質な男性でしょう。オールドソウル男性の大半はそういう体質です。タバコも吸いません。タバコの煙を非常に嫌うでしょう。

それだけでは運命の人を見つけることは困難ですが、運命の人でないとしても体質・感性が近しいので恋愛相手として向いています。ぜひ着目するとよいです。


使命を果たそうと躍起にならなくてもよいです。

恋愛を楽しみましょう。

「花の鎖」にはおっとりした美人が多く、あなたが恋愛を楽しんでいるだけで彼を大いに癒すことができるでしょう。



心も繊細。優しい男性が向きます。

「花の鎖」の女性は、体だけでなく心も繊細です。

荒々しいことを嫌い、下品な男性を苦痛に感じるでしょう。

優しくさわやかな男性に心惹かれるはずで、実際にそういう男性が好相性です。



「花の鎖」は、魂が入れ替わることがある。

「花の鎖」は非常に特殊な存在です。

ごくごく稀にですが、体に宿る魂が、入れ替わることがあります。

入れ替わっても、明確な自覚はありません。

以前の自分とはなんだか違うような気がして、混乱するでしょう。食べ物や異性の好みが変わったり、仕事の興味が大きく変わったりします。自分が自分でないような気がします。


ぱいぱんであり、このような感覚があって困っているなら、スピリチュアルWikiの管理人様にコンタクトをとるとよいです。彼は魂の入れ替わりについてとても詳しいです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now