• れな

男性たちはセックスとどう付き合っていくべきか?

このブログは基本的に、女性のために書いています。

しかし、男性の読者さんもいらっしゃることでしょう。



男性にとって、フリーセックスを積極的に生きることは難しいです。

このブログを熱心に読んでいるなら、「僕もフリーセックスを生きたいな」と思った人も多いのではないでしょうか。

しかし男性にとって、フリーセックスを積極的に生きることは難しいです。


セックスパートナ―を多く獲得するためには、あなたは自分から女性を口説いていく必要があります。しかし、男性からセックスの誘いを受けたり「どんなセックス観をしているの?」などと尋ねられると、ほとんどの女性は不快に感じます。

女性は、ある場所でセックスについての会話をしていたとしても、男性からセックスの話題を振られると不快に感じるものです。

すると、男性が女性を誘うとその中で多くの女性を不快にさせることになるため、「誠実にフリーセックスを生きる」ということは破綻してしまいます。無理があるのです。



合コンなど参加するなら口説くのも難しくはないが・・・

合コンや出会い系サイトのような場所に繰り出すなら、そこで出会う女性に性的な話題を振るのもよいでしょう。彼女はあまり傷つかないはずです。

こうした場所なら、女性を傷つけることなく多くのセックスフレンドを得られるかもしれません。

しかし、こうした場所にいる女性は軒並み精神性が低いです。自分のことしか考えていないです。すると、親密になると大きな苦労を背負うでしょう。

実質的に、合コンや出会い系サイトという選択肢はなくなります。


別にそうした場所でセックスを漁ってもかまいませんが、それは私が提唱している「霊的な観点からのフリーセックス」とはかけ離れたものです。れなの思想に影響を受けた、などといった話はしないでください。



フリーセックスのポリシーを持って、つつがなく生きるしかない。

男性がフリーセックスを生きたい場合、能動的な行動は何もないのです。

「僕は既存の恋愛にはとらわれずフリーセックスの観念を持つ」と決めたら、あとは今までどおおり、つつがなく毎日を暮らすだけです。女性漁りなどしないのです。

日々の生活の中で、たまたま女性と恋愛観の話題になったら、「僕は恋人っていう考え方に違和感があるんだよね」と話すだけです。その恋愛観やあなたのトータルな言動を見て、魅力的だなと感じた女性が、あなたをセックスに誘うでしょう。あなたのセックスが良ければセックスフレンドとしてたびたび会いたがるでしょう。

そのような女性が現れるのを、待つしかないのです。


おそらく、普通に恋人を作るよりも経験人数は少なくなるでしょう。それが自然だと思われます。



出会いの確率を上げたいなら、フリーセックスな人が多くいそうな場に入るとよい。

あなたにセックスを誘ってくれるような、フリーセックスかつ誠実な女性に多く出会いたいなら、フリーセックスな感性を持つ人の多くいる場に出入りするとよいです。

たとえば、村上春樹の小説を好む女性などは、フリーセックスな価値観を持つ人が多いです。村上春樹ファンのサークルなどのぞいてみるとよいでしょう。

または、フランス人やオランダ人の女性などもフリーセックスの感性を持つ人が多いです。外国語の能力が必要ですが。



実質的に、風俗を活用するのがベターと思われる。

恋人や結婚のわずらわしさを回避したい。

多くの美人とセックスしたい。

依存などの恋愛のしがらみを回避したい。

女性を傷つけることなくセックスパートナーを得たい。

これらすべての要素を満たすには、風俗でセックスをするのが最も得策だと思われます。

風俗はお金がかかりますが、一般女性と何回もデートをしてプレゼントを贈るよりは、出費は少なく済むのではないでしょうか。一般女性と普通の交際をすると毎月3万円くらいはかかるでしょう。そして記念日ごとにプレゼント代が飛びます。それでも一人の女性としかセックスができません。しかし風俗なら、1か月3万円の予算で毎月新しい女性とセックスができます。

あなたのルックスやセックスがあまり上質でなくても、気にいった女性が何度もあなたの相手をしてくれます。ものすごく尽くしてくれます。

そして風俗嬢の場合、あなたにしつこく言い寄ってくるようなことはなく、感情のもつれによるトラブルが起きません。


性欲に正直で精神性の高い男性は、風俗で性欲を満たしている人が多いです。

セックスではなくおしゃべりをしたいなら、キャバレーに行けば、可愛くセクシーな格好をした美人と密着しながらおしゃべりができます。



バーチャルリアリティーを活用する男性も増えるでしょう。

肌のぬくもりがなくても、美人のセクシーな姿を見ているだけで満足できる男性も多いようです。その場合、VRのアダルトビデオで性欲を処理するのも良いアイデアと言えます。

これらは、風俗よりもずっと安価に多くの女性との性的な興奮が得られます。

技術はどんどん進化し、どんどんリアルになるでしょう。

最新記事

すべて表示

記事更新はいったん停止します。

当ブログサイトの記事更新はいったん停止します。 記事をどんどんあげていくと、記事を読み漁ることに夢中になってしまう人が多いようです。 私は記事を読んでほしくて記事を書いているのではなく、読者の方々が恋愛やセックスの獲得のために行動してほしくて書いています。 あなたの恋愛の成功のために必要なアドバイスは、すでに過去記事の中にあります。 そして、あなたの頭の中にも入っているはずです。 行動あるのみです

バブル世代はなぜ性欲が強いのか?

「ジュリアナ東京」に象徴されるように、バブル世代女性には性欲の強いえっちな人が多いです。 ボディコンスーツに身をまとい、恥ずかし気もなくパンティを見せながらお立ち台で踊るさまは、えっちだと言われているクリスタル世代が見ても驚くでしょう。 バブル世代は、いわゆる「オレンジパーソン」が多い。 実は、インディゴ世代(1976年~1989年生れ)の前にも、特徴を持った魂たちの集団転生が行われていました。そ

セックスで神秘体験をするには?

ツインレイに関する個人ブログなど眺めていると、セックスの際に神秘体験をしたことを感動的に綴っているのを見かけたりします。 セックスでの神秘体験に憧れている人は多いことでしょう。 セックスでの神秘体験は、誰でも経験できる可能性があります。 スピリチュアルセックスよりも敷居は低い。 「スピリチュアルセックス」については、成功させられる人はほとんどいません。アセンションに匹敵する精神性(オーラ総合力)の