• れな

複数人数でのセックスに興味を抱いたら。

人は様々なセックスプレイに興味を抱きます。

中には、複数人数で交わることに興味を感じることもあるでしょう。

いわゆる「3P」と呼ばれるものですが、これを実践しようと思うなら注意が必要です。



男性からの誘いには乗らないこと!危険です!

彼氏やセックスフレンドから3Pの誘いを受けても、乗るのはやめましょう。

彼が誠実な人であっても、彼の連れてくる友人はセックスが荒いかもしれません。また、男性が2人集うと、普段紳士的な彼も豹変することがあります。あなたの体をもてあそぶことに夢中になってしまうのです。

男性2人に囲まれる3Pは、しないほうが良いです。



信頼できる男性を選び、指名して。

女性が2人という形になるようにしましょう。

そして、きわめて信頼できる男性を選び、女性たちのほうから彼を指名しましょう。

安全性と誠実さを何よりも優先すべきです。


セックスは彼にリードさせるのではなく、女性たちがリードしましょう。女性たちのしてほしいことを、彼にしてもらう形にしましょう。

男性はそれでも不快ではないです。女性2人に囲まれるだけでもう幸せです。



3Pの魅力は何なの?

3Pでは、一度にたくさんの愛撫を受けることができます。

人は、複数の性感帯を同時に刺激されるとますます気持ちよいものです。性器と乳首を、膣内とクリストリスを同時に刺激してもらって、大きな恍惚を感じたことがあるでしょう。

もう1人いるなら、さらに2つの手で愛撫してもらうことができるのです。膣内とクリトリスと左右の乳首を同時に愛撫してもらうこともできます。舌やペニスをも駆使すれば6カ所、7カ所をも同時に官能することが可能です。

こうした多面的な官能が大きな恍惚を生むため、3Pに興味を抱く人は多いのです。



セックスに恐怖感のある女の子を安心させる役割もあります。

セックスや男性に恐怖感のある女の子は、セックスがしたいと思っていても、男性と二人きりで裸になるのが怖いものです。

そんなトラウマ持ちの女性にも3Pは有効です。

あなたが信頼できる紳士的な男性を紹介してあげてください。そしてあなたも一緒にその子を抱きしめ、愛撫してあげてください。あなたが、素直に官能する姿を見せてあげてください。彼女は安心するでしょう。



3人での入室を断るラブホテルもあります。

ラブホテルの中には、3人以上での利用を禁止しているところもあります。

あまりラブホテルのないエリアで入店拒否をされると大変なので、あらかじめ3人利用が可能かどうかを調べてから赴くほうが良さそうです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now